Posts in category

連載・読み物

0 0
憲法学の散歩道 11月 16日, 2021 長谷部恭男

憲法学の散歩道
第22回 未来に立ち向かう──フランク・ラムジーの哲学

 フランク・ラムジーは1903年2月22日に生まれ、1930年1月19日、26歳で死去した。死因はレプトスピラ菌(leptospire)の感染による多臓器不全であると推測されている。父親のアーサー・ラムジーは、ケンブリッジ大学モードリン・コレッジで数学を教え、副学寮長(President)も務めた。フランクの弟マイケルは、1961年に第100代のカンタベリー大司教となった。妹のマーガレットは、オクスフォード大学で経済学を教えた。……

もっと読む
1 0
連載・読み物 11月 01日, 2021 管啓次郎

コヨーテ歩き撮り#141

ちょっと気が早いけど、サンタは準備万端。クリスマスが真夏の都会、ターマキマカウラウ=オークランドの街角で。

I know it’s a little too early, but Father Christmas is all set to go! In the city where Christmas is in midsummer: Tamaki Makaurau (Auckland).

もっと読む
2 0
めんどうな自由、お仕着せの幸福――サンスティーン先生、熟議のお時間です! 10月 29日, 2021 めんどうな自由、お仕着せの幸福

追悼・那須耕介さん

法哲学をご専門とする、京都大学教授・那須耕介さんが、2021年9月7日、お亡くなりになりました。2017年に初期の膵臓がんが見つかり、手術を経て、抗がん剤治療などに取り組んでいらっしゃいましたが、2019年に再発。さらなる治療を続けられましたが、2021年8月半ばより容態が悪化し、9月、永眠なさいました。
このインタビューは、『ナッジ!?』の企画が立ち上がり、那須さんが対談連載用の取材を始める前に、「那須さんに話をうかがっておきたい」という『ナッジ!?』共編者の北海道大学教授・橋本努さんのお申し出によって実現しました。写真はすべて2018年のインタビュー当日に撮影したものです。那須さんがどのように考え、どのように研究をしてきたのか、ぜひみなさんにもお読みいただければと、ご遺族の了解を得て公開いたします。53歳という若さで亡くなった那須さんのご冥福を、心より祈ります。[編集部]

もっと読む